天体水星

水 星
スポンサードリンク
水 星
<天体3DCG画像>


   ◆  


<<< 水 星 マメ知識 >>>


 水星は太陽系で最も小さく太陽に一番近い惑星です。、水星は、月とほぼ同じ大きさです。

太陽に非常に近く、他のどの惑星よりも速く太陽の周りをまわります。

ローマ神話に登場する足の速い神々の伝令マーキュリーの名前がつけられたのはこの事からです。

 地球から水星を見ることができるのは、日の出直前か日の入り直後だけなのです。

これは地球から見ると、いつも水星は太陽の近くにあるからなのです。

水星の温度は大変高いので、錫(すず)でできた鍋も溶けてしまいます。

水星には、非常に薄い大気がありますが、住むことはできないとされています。

水星の表面には、隕石や小惑星が衝突してできたクレーターがいくつもあります。

また、40億年前、非常に大きな小惑星が水星にぶつかりました。

この衝突で水星の表面に、アメリカのテキサス州位の大きなクレーターができました。


そして水星の重力は地球の0.38倍です。

スポンサードリンク

Link top >  

Copyright(C) LuckyVeryBell All Rights Reserved