宇宙空間

宇宙空間

怖!宇宙空間に放り出されたら

〜マメ知識編

宇宙空間とは一対どんな所でどんな所なのだろう。

もし、その宇宙空間に掘り出されたらどうなってしまうのだろう。

その答えはここにあります。

簡潔にその恐怖をお伝えして行きたいと思います。



Top
スポンサードリンク











宇宙空間とは一対どんな所でどんな所(環境)なのだろう。


その宇宙空間は1憶数千以上もの銀河が存在していると言われています。

我が地球は、その中の一つにある2千億個の星の1つにしか過ぎません。

それを想像しただけでも宇宙空間の途方もない広大さがお分かり頂けると思います。


そしてその宇宙空間の環境と言うと、もちろんのことですが空気はなく、

その振動で伝わる音もありません。そしてまた当然、風もなく

あるのは太陽からの太陽風それも太陽から噴き出す高温で原子が

電子にイオン化した「プラズマ」というもので肌に感じられる風ではありません。


そんな真空状態の中に放り出されたとしたら、一致どうなってしまうのでしょう。


結論からいえば即、窒息死、また真空状態の宇宙空間では、

常温であっても、あっという間に水分などは沸騰した気体になってしまう為、

生身のままの人間が放り出されたとしたら、体内の血液などが沸騰して蒸発、

干からびたミイラになってしまうことが想像されます。


怖!そんなことは絶対にありえない事とは思いますが、宇宙空間に放り出されたとき

のためにじゃなく。人間、宇宙空間で絶対必要なのが宇宙服。

その価格、現在1着10億円、貸衣装でないと無理無理。


たかが宇宙服、去れど宇宙服。


それではなぜ宇宙服がそれほどまでに高額商品なのか。


それは宇宙船や宇宙ステーションのようなわりと広い環境の

中では生命維持装置を作り出すのはそう難しくはありませんが、

いざ宇宙服と言う狭い空間の中で人間の当たり前を作り出す

と言うことは想像を遥かに超える高度な技術が求められるからなのでした。



人間にとって同じことが言えると思います。人それぞれ生きて行く為に最も困難で

難しのは「当たり前」に生きると言う事なのではないかと私は考えます。


スポンサードリンク


  MENUE  


「愉快な宇宙旅行」〜TOP〜


「我が太陽系」
「太陽」「水星」 「金星」
「地球」
「月」 「火星」
「木星」「土星」「天王星」
「海王星」「冥王星」

「一匹の犬と11人の英雄たち」


「空と宇宙の境界線」

「4次元の世界大宇宙」

宇宙空間に放り出されたら

「空を見上げると人工衛星」

「アメリカ流ロシア流宇宙開発」

「ロシア最先端を行く」

地球環境と宇宙開拓の真の目的

「宇宙で世界観光旅行」

「宇宙ホテルでバケーション」

「宇宙旅行費用捻出計画プラン」

「ついに明かされたUFOの謎」

「あなろぐロケットからの脱皮」

「想像を絶する知的生命体」

「ホントに神は宇宙人」


「ISSに最高の誕生プレゼント」

「無重力で苦手を克服せよ」

「未来は想像力にあり」



宇宙・天体・リンク集

<T> <U> <V>
<W> <X><Y>

リンク集・リンクについて



インフォメーション

プロフィール


Top


Copyright(C) LuckyVeryBell All Rights Reserved